ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

1 次元内挿

1 次元データの内挿

関数

interp1 1 次データ内挿 (テーブル ルックアップ)
griddedInterpolant グリッド データの内挿
pchip 区分的 3 次エルミート内挿多項式 (PCHIP)
spline 3 次スプライン データ内挿
ppval 区分的多項式の計算
mkpp 区分的多項式の作成
unmkpp 区分的多項式の詳細
padecoef 時間遅延のパデ近似
interpft FFT (高速フーリエ変換) 法を使った 1 次元内挿

トピック

複数の 1 次元の値セットの内挿

この例では、griddedInterpolant を使用して 3 組の 1 次元データセットを単一パス内に内挿する方法を説明します。

この情報は役に立ちましたか?