ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

getnhood

構造化要素近傍

    メモ:   getnhood は将来のリリースで削除される予定です。メソッドの最新の一覧については、strel を参照してください。

構文

NHOOD = getnhood(SE)

説明

NHOOD = getnhood(SE) は構造化要素 SE に関連付けられる近傍を返します。

クラス サポート

SESTREL オブジェクトです。NHOODlogical 配列です。

se = strel(eye(5));
NHOOD = getnhood(se)

R2006a より前に導入

この情報は役に立ちましたか?