ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

連続時間変換と離散時間変換

モデルのサンプル時間の変更

関数

c2d Convert model from continuous to discrete time
d2c Convert model from discrete to continuous time
d2d Resample discrete-time model
translatecov Translate parameter covariance across model operations
c2dOptions Create option set for continuous- to discrete-time conversions
d2cOptions Create option set for discrete- to continuous-time conversions
d2dOptions Create option set for discrete-time resampling
この情報は役に立ちましたか?