ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

バッファー、スイッチおよびカウンター

信号のサンプルレートまたはフレームレートの変更、イベントのカウント、エッジの検出、イベント発生時のアクションの実行

System object

dsp.Buffer Buffer input signal
dsp.Counter Count up or down through specified range of numbers
dsp.DelayLine Rebuffer sequence of inputs with one-sample shift

関数

rebuffer_delay Number of samples of delay introduced by buffering and unbuffering operations

ブロック

Buffer 入力シーケンスの小さいフレーム サイズまたは大きいフレーム サイズへのバッファリング
Delay Line Rebuffer sequence of inputs
Queue Store inputs in FIFO register
Stack Store inputs into LIFO register
Unbuffer Unbuffer input frame into sequence of scalar outputs
Counter 指定した数値範囲でのカウント アップまたはカウント ダウン
Edge Detector Detect transition from zero to nonzero value
Event-Count Comparator Detect threshold crossing of accumulated nonzero inputs
Multiphase Clock Generate multiple binary clock signals
N-Sample Enable Output ones or zeros for specified number of sample times
N-Sample Switch Switch between two inputs after specified number of sample periods

例および操作のヒント

この情報は役に立ちましたか?