ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

並列 for ループ (parfor)

parfor 言語構成を使用して、並列プールでループ反復を並列実行する

MATLAB 関数

parfor ループ反復の並列実行
parpool クラスターでの並列プールの作成
delete (Pool) 並列プールのシャットダウン
gcp 現在の並列プールの取得
addAttachedFiles 並列プールへのファイルやフォルダーの付加
updateAttachedFiles 並列プールでの付加ファイルまたはフォルダーの更新
listAutoAttachedFiles ジョブ、タスクまたは並列プールに自動的に付加されるファイルのリスト
parfeval 並列プール ワーカーでの関数の非同期実行
parfevalOnAll 並列プールのすべてのワーカーで関数を非同期実行
fetchOutputs (FevalFuture) Future からのすべての出力引数を取得する
fetchNext 利用可能な次の未読の FevalFuture 出力を取得する
cancel (FevalFuture) キューに登録されている Future または実行中の Future をキャンセルする
isequal (FevalFuture) Future の ID が同じであれば true を返す
wait (FevalFuture) Future が完了するまで待機する

クラス

parallel.Pool 並列プールへのアクセス
この情報は役に立ちましたか?