ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

プロットのカスタマイズ

解析プロットの外観と単位のカスタマイズ

関数

bodeoptions ボード線図オプションの一覧を作成する
hsvoptions hsvplot のプロット オプション
nicholsoptions ニコルス線図オプションの一覧を作成
nyquistoptions ナイキスト線図オプションのリスト
pzoptions 極/零点プロット オプションの一覧を作成
sigmaoptions 特異値のプロット オプション一覧を作成する
timeoptions 時間プロット オプションの一覧を作成する
setoptions 応答プロットにプロット オプションを設定する
getoptions @PlotOptions ハンドル、またはプロットのオプション プロパティを返す
ctrlpref Control System Toolbox 設定を指定する
updateSystem 応答プロットにおける動的システム データの更新

例および操作のヒント

対話型の応答プロット更新を伴う GUI の作成

この例では、GUI を作成して、対話型の入力に応じて変化する Control System Toolbox™ 応答プロットを表示する方法を示します。

概念

プロパティと設定の階層

プロパティと設定の範囲

プロットをカスタマイズする方法

プロット プロパティの設定の概要

線形システム アナライザー設定エディター

線形システム アナライザーで単位、フォント、応答プロット特性などを設定する方法

応答プロットのプロパティ エディターを使用した応答プロットのカスタマイズ

軸のラベル、範囲、フォント、グリッドなどを設定するためのエディター

プロット ツールを使用した応答プロットのカスタマイズ

次の表に、プロット ツールを使用してカスタマイズできるプロパティを示します。

コマンド ラインからの応答プロットのカスタマイズ

コマンド ライン API を使用した応答プロットのカスタマイズ方法

ツールボックス設定エディター

セッション間で維持するプロット設定を指定できるエディター

この情報は役に立ちましたか?