RoboCup

RoboCup 国際委員会は、完全自律型ヒューマノイド ロボットのサッカー選手チームを作り、FIFA の公式ルールに従って前回のワールド カップ優勝チームと試合を行い勝利するという目標をもって設立されました。RoboCup リーグは、小学生向けの救助ロボット工学から、博士レベルの高度なヒューマノイド ロボット工学まで多岐にわたります。それぞれのリーグは、ロボット工学の分野における難解な問題の解決に学生を導くことを目的としています。MathWorks は、いずれかの RoboCup リーグで競う学生の方々にツールを提供することで、この目標をサポートします。学生はモデルベースデザインのための MATLAB、Simulink および Robotics Systems Toolbox を利用して、アルゴリズムを素早く開発し、ハードウェア構築の前段階、構築中、および後段階でハードウェア設計のシミュレーションを繰り返し行うことが可能です。

アイントホーフェン工科大学、工学系カリキュラムに実験を組み込む エンジニアリングのカリキュラムにおいて、学生が競技会や実験から得る効果をご覧ください

無料ソフトウェアのご提供

Request MATLAB Software

MathWorks はこのコンテストにソフトウェアを無料でご提供いたします。コンテストに参加されるチームでソフトウェアをご希望の場合、ご連絡ください。

ソフトウェアのリクエスト

MATLAB Central との連携

このコンテストに関するファイルを送ったり、質問することができます。

MATLAB Answers で質問する

robocup のタグを付けて送信する


MATLAB および Simulinkチュートリアル

MATLAB と Simulinkの基本的な使い方を対話型レッスンで学びましょう。

MATLAB Tutorial

MATLABチュートリアル

MATLAB の基礎からはじめましょう。

Simulink Tutorial

Simulink チュートリアル

動的システムのモデル化を含む基礎を学びましょう。

全てのアカデミック チュートリアルを見る